沖縄一の海が見えるCafeやぶさち


Cafeやぶさちのお客様やスタッフ、沖縄の南部地域の情報を発信します。
by yabusachi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
<ご案内>
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

「やぶさち」とは?

Cafeやぶさちの「やぶさち」とは?と思われる方も多いとはずですので
少しご説明したいと思います。
カフェのすぐ近くに「藪薩(ヤブサツ)御嶽」という拝所があり、そこから名前を
頂きました。
藪薩を沖縄の方言でやぶさちと言い、「さち」は先という意味があり、
藪の先ということです。
御嶽は神様を祭った沖縄の人達にとってとても神聖な場所なんですねー。

またロゴマークの鶴と稲穂は沖縄の稲作発祥伝説「受水走水(うきんじゅはいんじゅ)」から頂きました。
中国から鶴に稲穂をつけて沖縄に持ち帰ったと言われています。

この他にもCafeやぶさちのある沖縄県玉城村には沖縄の城址であるグスクが4つあり、御嶽や貝塚、日本名水百選の垣花樋川(かきのはなひーじゃー)」をはじめ
たくさんの湧き水があり、見どころいっぱいの歴史ロマン溢れる場所です。

カフェのテラスから美しい百名ビーチをみることができます。
d0048543_10311919.jpg

[PR]

by yabusachi | 2005-05-16 10:30 | 沖縄
<< Cafeやぶさちが誕生するまで 自己紹介 >>